爱睦乐环保生物技术(南京)有限公司

网上商城

销售热线 : 400-828-0039

新闻消息

日本EM越光米获吉尼斯"世界最有价值米"


新潟県南魚沼市で、EMを使って20年以上、無化学肥料で極力農薬を抑えたお米の栽培を行っている関さん。
28年度の新米の販売が始まっています。今年9月に、関家のこだわり米の直売店をオープンしました!
関越自動車道の塩沢石打ICを降りて、右に曲がり、魚野川を越えるとすぐ左手にあります。
新しい木の香りがするお洒落な店舗。店内では、関さんちで育てた無農薬の苺でつくるジュースも買って飲めます。


EMを使わずに農協で販売している有機育苗土や有機肥料を使った有機栽培で良い米をつくるのは本当に難しいのだそう。
関さんは、EMを使って肥料を一から手づくりしています。
EMで有機物を発酵させる肥料のことをEMボカシと呼びますが、
関さんのEMボカシの材料には、お米のうま味を出すためにびっくりするくらい魚カスをふんだんに使っています。
一般的には安価に手に入る菜種油カスを使い、高価な魚カスをふんだんに使う農家さんはいません。
それができるのは、このお米の価値を理解してくれる人に直売しているから。
材料にこだわり、発酵のちからを利用して徹底した土づくりをすること、そこに美味しいお米をつくるという思いが込められています。

私たちはそのまっすぐな思いを、お米として受け取ることができます。


日本新泻县南鱼沼市的关先生,使用EM技术进行有机稻米种植已二十多年。去年9月,关家高品质大米的直营店开张。这是一家散发着新木芳香的精致店铺,店内还出售关家种植的无农药草莓制成的草莓汁。关先生说,如果不使用EM,购买市售的有机育苗土及有机肥进行有机种植非常困难。关先生所用的肥料全部使用EM亲手制作。用EM发酵有机材料制成的有机肥称作EM玻卡西。为了增加稻米的香味,关家制作的EM玻卡西中添加了高价的鱼粉。通常制作EM玻卡西时添加廉价的菜籽饼,几乎没有农户会使用高价的鱼粉。 “这样做是值得的,因为我种出的稻米直销给了懂得它价值的人”,关先生说。从材料入手,利用发酵的力量,对土壤进行彻底改良,在此基础上种植优质稻米。从关家的高品质稻米中, 我们能体会到他这种最质朴的想法。